2015年08月16日

【大会情報】石川県金沢市 地方大会開催のお知らせ

石川県金沢市「バイパスレジャーランド藤江本店新館」での地方大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
石川県金沢市

【店舗名】
バイパスレジャーランド藤江本店新館

【webサイト】
(店舗)http://www.g-sen.net/lb_shop.php/4560/

【最寄駅】
JR金沢駅から徒歩30分強
北鉄バス・藤江バス停から徒歩7分程度

【開催日時】
2015/08/29(土) 19:00〜

【受付日時及び方法】
当日店舗にて受付。(受付開始は18時頃を予定)

【予定定員】
なし

【参加費】
200円(予定)

【参加制限】
クイズマジックアカデミーのプレーデータが保存されているe-AMUSEMENT PASSをお持ちでいない方はご参加頂けません。
18歳未満の方はご参加頂けません。

【ルール】
@1回戦〜準々決勝
2試合保障です(1回戦については、1回戦の勝者および1回戦の敗者で行う復活戦の勝者が2回戦に進出。具体的な勝ち抜け条件は当日の参加人数によって決定し、当日の大会開始時に説明。)。
一度出題したジャンル及び形式は再使用できません。(いわゆるボンバーマンルール。最大4試合)
3人試合のダミープレーヤーはノンジャンル・ランダムHARDを出題します。
惜敗率が問題となる場合は、1位基準の全員対象とします。

A準決勝
今年の北陸レジャランカップ本戦・2回戦前半で採用される予定のルールとほぼ同じ仕様で行います。
※第9回北陸レジャランカップ公式HP
http://www.geocities.jp/leisure_land_cup/topzentai9kai.html

同組となった4人でカテゴリクジ(セレ・パネ・キー・マルチ・ラン各1枚)を引き合い、「自分の引いたカテゴリクジ」または「誰も引かなかったカテゴリクジ」に属する形式が出題できます。
ただし、後者のクジに属する形式についてはHARD出題ができません。
準々決勝までの出題制限は形式のみ解除となります(1回戦〜準決勝で出題したジャンルは使用不可)

B敗者復活戦(シード枠が3となる場合のみ実施)
今年の北陸レジャランカップ本戦・2回戦後半で採用される予定のルールで行います。
準決勝で使用不可となったカテゴリに属する形式のみ出題できます。ジャンル制限はありません。
※ルール詳細はレジャ杯HPをご参照ください。
上位2名が3〜6位決定戦に進出します。

C決勝及び3〜6位決定戦 (3〜6位決定戦はシード枠が3となる場合のみ実施)
※賢竜杯✝(Cross)の本戦3回戦で採用された『混合クジ縛り』を元にしたルールです。
各プレーヤーは、ジャンルクジ(ノン〜理系の計8本)及び形式列クジ(セレクト〜ランダムのタテ列クジ5本およびヨコ列クジ3本の計8本)の計16本の中から3本を引きます(引いたクジは元に戻しません)。そのクジに書かれたジャンルまたは形式列に含まれるジャンル・形式(既に出題済のものを除く)のみ出題できます。
例:アニタイ・サッカー・理系線結・社会連想を出題済であるプレーヤーが「アニゲ」「セレクト」「横列2」クジを引いた場合。
⇒アニタイを除くアニゲの全形式、社会連想を除く全ジャンルの○×・四択・連想、サッカーと理系線結を除く全ジャンルの四択・文字パネル・キューブ・線結・サブジャンル2が出題できます。

参加者32名以上の場合は、決勝戦を行った後決勝戦3,4位と敗者復活戦1,2位で3〜6位決定戦を行い、最終的に決まった順位に応じて上位からシード権及び優先エントリー権の付与を行います。
 
【問い合わせ先】
店舗:076-268-7518
Twitter:@HokuriQMAerまで

【その他】
レジャラン藤江新館の隣には、24時間営業の健康ランドとホテルを兼ね備えた「ゆめのゆ」が併設されていますので、宿を決めていなくても泊まりの心配はありません。皆様のご参加をお待ちしております。


posted by DePX at 23:19| 地方予選(中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

【大会情報】新潟県上越市 地方大会開催のお知らせ

新潟県上越市「上越レジャーランボウル」での地方大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
新潟県上越市

【店舗名】
上越レジャーランボウル

【webサイト】
http://shinetsu-qma.blogspot.jp/

【最寄駅】
JR直江津駅より徒歩約25分。

【開催日時】
10/18(日) 14:00〜

【受付日時】
10/18(日) 13:00〜

【受付方法】
当日店舗にて受付。代理エントリー可能。

【予定定員】
48名。
定員超過した場合は1回戦の組み合わせで調整。

【参加費】
200円

【参加制限】
QMAのプレイデータが入ったe-Amusement pass及び機材を所持していること

【ルール】
各対戦は4名の店内対戦モードを用いて実施。
参加人数の関係で3名になる場合はダミーが入る(ノンジャンルランダムHARD、順位には換算しない)

敗者復活戦及び勝ち抜け人数については当日の参加人数によって決定し、当日の大会開始時に説明する。
惜敗率を使用する場合は勝ち抜けボーダーの順位の選手を基準とする。

完全同一形式の再出題禁止。
制限は準決勝まで継続する。

決勝戦
1戦目⇒完全フリー
2戦目⇒1戦目と完全同一形式の使用禁止
1戦と2戦の合計点数によって順位を決定する。

【問い合わせ先】
twitterアカウント
@quizsf
までDMもしくはリプライを送って下さい。
posted by DePX at 07:41| 地方予選(中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

【大会情報】富山県魚津市 地方大会開催のお知らせ

富山県魚津市「ゲームスポットアップル」での地方大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
富山県魚津市

【店舗名】
ゲームスポットアップル

【webサイト】
http://twitter.com/gamespot_apple [Twitter]
http://t.co/EG0imSEpVp [am-netゲームセンターデータベース]

【最寄駅】
あいの風とやま鉄道・魚津駅から徒歩10分程
http://goo.gl/maps/iAhQy(Googleマップ)

【開催日時】
2015/08/22(土) 18:30〜

【受付日時】
2015/08/22(土) 17:30〜

【受付方法】
当日店舗にて受付。

【予定定員】
32名(先着順で定員超過は無し)

【参加費】
200円

【参加制限】
・クイズマジックアカデミーのプレーデータが保存されているe-AMUSEMENT PASSをお持ちでいない方はご参加頂けません。
・18歳未満の方はご参加頂けません。

【ルール】
全試合の出題ジャンル形式はフリーです。
基本的に上位2名が勝ち抜けとなります。勝ち抜けを決める際、惜敗率は使用しません。
決勝戦は1回勝負です。
参加人数により敗者復活戦を行うことがあります。
ダミーを使用する場合はノンジャンルランダムHARDを使用します。
各試合の組み合わせはクジによる抽選で決めます。

【問い合わせ先】
Twitter:@gamespot_apple

【その他】
上位3名には当店オリジナルの賞状が授与されます。
もちろん4位だった方にも恒例のアレが...
posted by DePX at 19:10| 地方予選(中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

【大会情報】新潟県新潟市 地方大会開催のお知らせ

新潟県新潟市「チャンス笹口店」での地方大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
・新潟県新潟市

【店舗名】
・チャンス笹口店

【webサイト】
http://shinetsu-qma.blogspot.jp/

【最寄駅】
JR信越本線(&白新線&越後線)新潟駅から徒歩5分

【開催日時】
・2014/9/13(日) 14:00〜

【受付日時】
・2014/9/13(日) 13:00〜
・当日エントリーのみ受け付けます。

【受付方法】
・当日店舗にて受付。代理エントリー可能ですが、開催時間から30分後に到着していない場合はエントリーを取り消す。

【予定定員】
・32名。定員超過時は1回戦で調整する。

【参加費】
・100円

【参加制限】
・クイズマジックアカデミーのプレーデータが保存されているe-AMUSEMENT PASS及び機材をお持ちでいない方はご参加頂けません。
・18歳未満の方はご参加頂けません。

【ルール】
各対戦は4名の店内対戦モードを用いて実施。
参加人数の関係で3名になる場合はダミーが入る(ノンジャンルランダムHARD、順位には換算しない)

・1回戦〜準々決勝
※基本ルール
使用可能ジャンルは全ジャンル
(ノンジャンル、アニメ&ゲーム、スポーツ、芸能、ライフスタイル、社会、文系学問、理系学問の計8種類)。
使用可能形式群は
・セレクトツリー(○×、四択、連想)
・パネルツリー(並べ替え、文字パネル、スロット)
・キーボードツリー(タイピング、エフェクト、キューブ)
・マルチセレクトツリー(順番当て、線結び、一問多答、グループ分け)
・サブジャンル
・ランダム
の計6形式。

ジャンル及び形式群は準々決勝まで再使用禁止。
敗者復活戦及び勝ち抜け人数については当日の参加人数によって決定し、当日の大会開始時に説明する。
勝ち抜けで惜敗率を使用する場合は、勝ち抜けボーダーの順位の選手を基準とする。

・準決勝
対戦の組み合わせはくじ引きで決定する。
各対戦組み合わせにつき、以下のように封鎖を実施する。

各プレイヤーは封鎖権を3つ持つ。各プレイヤーは封鎖したいジャンル及び形式に封鎖権を行使できる(封鎖権の割り振りは自由)
ジャンルは封鎖権1つでランダムのみの出題、封鎖権2つで完全使用禁止となる。各形式は封鎖権1つで完全使用禁止となる。
各プレイヤーが順番に封鎖権を行使して、全員が使い終わった時点での制限で対戦を行う。
上位2名が決勝進出となる。

・決勝
1回戦〜準々決勝の基本ルールに基づいたボンバーマンルールで対戦する。
最も早く1位を2回取ったプレイヤーが優勝。
2位以降の順位は決勝での合計順位の少ない順→決勝での総得点の多い順で決定。

また、大会の上位3名には賞状が授与されます。

【問い合わせ先】
http://shinetsu-qma.blogspot.jp/

【その他】
・大会終了後、店内対戦交流会を予定しています。
・また、大会終了後食事会を予定しています。
posted by DePX at 21:40| 地方予選(中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。